●個人情報保護について

 お客様の個人に関する情報(以下、『個人情報』と言います。)の保護も重要な責務の一つであると考え、 社会保険労務士倫理要綱第5の「守秘義務」を遵守すると同時に、下記の取り扱いすべてを実施して、お客様の 個人情報保護を徹底いたします。

1. お客様から個人情報の取得させて頂く場合は、利用目的を受託契約書に明記するか、あるいは労働および社会保険諸法令に基づく業務の遂行に必要とする最小限度の範囲内において取得させて頂きます。
2. お客様より取得させて頂いた個人情報は、労働および社会保険諸法令に基づく業務の遂行に必要とする最小限度の範囲内において利用し、他の団体や組織などの第三者に開示したり共有したりすることは、お客様の同意を得ない限り一切致しません。
3. お客様より取得させて頂いた個人情報を、お客様の許可なしに、独自に変更を加えるような事は致しません。
4. お客様より取得させて頂いた個人情報を紛失または漏洩することのないよう、パソコンには充分なファイアーウォールやウィルスチェック機能を設定し、事務所外に持ち出す必要がある時はファスナーとロックのついた鞄に入れて持ち運ぶなどして、適切に管理を致します。
5. お客様より取得させて頂いた個人情報をもとに、当事務所からお客様に有益と思われるサービスまたは商品等の情報を、電子メール・郵便等によって送信・送付し、または電話させて頂く場合がございます。 ただしお客様からの個別の申し出により、これら取り扱いは中止にすることが出来ます。
6. お客様の個人情報の照会・変更等を希望される場合には、下記連絡先までご連絡いただければ、合理的な範囲ですみやかに対応いたします。 ただし内容によっては手数料が発生する場合があります。
7. 個人情報を法定保持期間を経過後に廃棄する場合は、クロスカットのシュレッダーを使用するか、または専門の機密保護契約を結んだ外部業者に委託して適切に処理を致します。
8. 当事務所は、保持する個人情報に関して適用される法令・規範を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善して行きます。

 以上の個人情報保護に関する基本方針についてのお問い合わせは、
 こちら(汎用メールフォーム)よりお願い致します。